2009年03月04日

赤い糸,あらすじ,最終話,4

数日後、芽衣は夏実の病室を訪ねる。夏実の過去の贖罪(しょくざい)を、自分は不幸ではなかったと否定する芽衣は、敦史への想いを話す。芽衣と入れ違いに敦史が来た。夏実は、芽衣のことを話すと敦史は病室を出る。そして、麻美に自分の正直な気持ちを伝え、芽衣を追いかけた。ようやく追いついた敦史は、ずっと自分の気持ちに嘘を付いてきたと言い、好きだと告白。そんな敦史に、芽衣はあの日と同じように“運命を信じるよ”と答えて…。
posted by TV大好き at 20:55| あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤い糸,あらすじ,最終話,3

芽衣と敦史以外の仲間たちも、それぞれに転機が訪れていた。藤原夏樹(柳下大)と中西優梨(鈴木かすみ)は、覚悟を決めて産婦人科へ。美亜は、川口ミヤビ(平田薫)を安田愁(若葉竜也)のグループから抜けさせようとする。

芽衣たちは夏樹と優梨に呼ばれて、いつものハンバーガー店に集まった。夏樹は、優梨と自分の子供に関しての決意を語る。なんと産むことを決めたのだ。2人の決意を仲間たちは嬉しく受け入れる。

家に向かう芽衣の携帯電話がメールを着信。中川沙良(桜庭ななみ)からだった。一方、敦史は、森崎から神社に届いていたという荷物を渡される。包みの差出人は沙良、中には彼女が使っていた携帯電話が入っていた。添えられていた手紙には、携帯電話の「明日の私へ」というメールフォルダを読んで欲しいと書かれていた。

メールを読んだ芽衣は、鈴の森第二中学校で沙良と会う。記憶が戻ったのだと思い詫びる芽衣を制した沙良は、中学生時代の思い出を話し始めた。沙良は、記憶は戻っていないが、携帯電話に自分が送っていた「明日の私へ」というメールフォルダを読んで自分の過去を知ったと言う。そして、なぜ敦史と別れてしまったのかと沙良は問うのだった。
posted by TV大好き at 20:54| あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤い糸,あらすじ,最終話,2

春生の手紙には、マチ子や夏実との出会い、そして村越との再会が綴られていた。夏実と出会ったことで薬物所持で逮捕され、その結果、マチ子を亡くしたことの経緯も書かれていた。同じ頃、夏実に付き添って病院にいた敦史も、森崎から過去の詳しい事情を聞かされていた。

田所麻美(石橋杏奈)は、カウンセリングを受けている太田一平医師(鈴木浩介)に敦史が心配だと相談する。太田の敦史はどんな存在かとの問いに、一番大切な人と答える麻美。太田は、そんな人に何をしてあげられるかを考えてみようと促した。
posted by TV大好き at 20:52| あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤い糸,あらすじ,最終話

竹宮芽衣(南沢奈央)は、村越浩市(松田賢二)の店で西野敦史(溝端淳平)の母、夏実(山本未來)から突然、謝罪された。夏実は、16年前に芽衣の実の母、石川マチ子(山口紗弥加)が死んだのは自分のせいだと言う。芽衣はこの告白に戸惑う。すると、村越が芽衣と敦史の関係をやゆし始めた。同行していた森崎孝道(小木茂光)が村越を制止、芽衣、川岸美亜(岡本玲)に帰るよう促す。敦史は、森崎とともに夏実を病院に連れて行く。

家に帰った芽衣は、幸子(渡辺典子)に夏実に言われたことを話し、なぜマチ子が死ななければならなかったのかと尋ねる。幸子は、夏実が薬物依存症でずっと苦しんでいることを教え、一通の封筒を芽衣に渡した。それは、16歳になった芽衣へと、実の父、春生(浜田学)が書き遺したもの。その春生は、すでに病気で他界していた
posted by TV大好き at 20:50| あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

赤い糸,あらすじ,第十話,3

優梨は、夏樹に話すことを決意するが、妊娠はしていなかったとウソをついてしまう。その言葉に、ホッとしたと喜ぶ夏樹。夏樹の答えを聞いた優梨は“自分のことしか考えていない”と言い、走り去る。優梨のただならぬ様子に、夏樹は彼女の妊娠に気づく。そんな2人を見ていた敦史は、産まれてくる子供は親を選べないと夏樹に突きつける。

その頃、優梨は芽衣のもとに行き、病院へ付いてきて欲しいと頼む。産んでも後悔すると言う優梨に、芽衣は夏樹ときちんと話し合って決めた方が良いと促した。そして芽衣は、美亜と一緒に夏樹に会いに行くことに。

そんな2人が公園を歩いていると川口ミヤビ(平田薫)が安田愁(若葉竜也)と、数人の若者たち相手に薬物取引をしているところに出くわす。美亜は、ミヤビを呼んで止めるようにと説得。しかし、ミヤビは、愁たちは仲間だと譲らない。その時、愁たちに警官が躍り掛かかった。散り散りに逃げる愁たち。芽衣と美亜も、ミヤビと一緒に逃げ出した。

同じ頃、敦史は家から姿を消した夏実を探していた。森崎孝道(小木茂光)に援助を求めた敦史は、村越浩市(松田賢二)の店に行く。と、そこには逃げてきた芽衣と美亜がいた。敦史の問いに、村越は夏実はいないと言う。仕方なく、芽衣たちを連れて店を出ようとすると夏実が現れた。芽衣を見た夏実は…。
posted by TV大好き at 12:42| あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤い糸,あらすじ,第十話,2

一方、敦史は一命を取り留めた麻美の傍にいた。敦史は、母の夏実(山本未來)も世話になっていた太田一平医師(鈴木浩介)のカウンセリングを受ける麻美に付き添う。そこで、敦史は夏実のことを太田に相談。夏実が家に引きこもっていると聞いた太田は、注意して見守るようにと敦史に告げる。その夏実は、敦史と芽衣が別れることになったのは自分のせいだと考え始めていた。

両親が別れたため、芽衣と春菜(岩田さゆり)は、芽衣は母の幸子(渡辺典子)、春菜は父の寿久(甲本雅裕)と別々に暮らしていた。芽衣から"出会ったことには意味がある"と言われながら敦史と別れたと聞いた春菜は、自分たち姉妹の境遇と似ていると話す。
posted by TV大好き at 12:39| あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤い糸,あらすじ,第十話

16歳の誕生日、つかの間の再会を果たした竹宮芽衣(南沢奈央)と西野敦史(溝端淳平)は悲しい別れを決意した。その日、芽衣は自分の隠されていた出生の秘密を知り、敦史は自分を待っていた田所麻美(石橋杏奈)のリストカットという厳しい現実を突きつけられた。そして、芽衣には中川沙良(桜庭ななみ)から誕生日を祝うメールが届いていて・・・。

新学期が始まると、芽衣は山岸美亜(岡本玲)に沙良からのメールの話をする。美亜は、沙良の失くした記憶が戻ったのではないかと推測。そんな2人に、中西優梨(鈴木かすみ)が藤原夏樹(柳下大)との間に子供が出来たと告白した。妊娠4カ月と知った芽衣と美亜は、夏樹に話したのかと聞くが、優梨はためらっている。
posted by TV大好き at 12:37| あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

赤い糸,あらすじ,第九話,4

一方、芽衣が家に帰ると幸子と寿久(甲本雅裕)が言い争っている。春菜(岩田さゆり)も帰ってくると、幸子は姉妹を呼んだ。そして、幸子は寿久との別居を切り出す。さらに、幸子は芽衣の出生の事実も話し始めた。

誕生日に両親から別居の意思を聞かされ、自分の出生の真実を知った芽衣。薬物から抜け出せない夏実にショックを受けた敦史。傷ついた2人の足は、自然に、ある場所へと向かう。それは、幼い頃に会ったケーキ店の前。お互いの想いを確認しあう芽衣と敦史。敦史は、出会ったことには必ず意味があると芽衣に告げるが、2人は想いを残しながらも改めて別れを確認しあった。

その後、敦史は麻美と約束した店へ。すると麻美は…。
posted by TV大好き at 22:27| あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤い糸,あらすじ,第九話,3

麻美は、芽衣に会ったことを敦史に話す。そして、麻美は敦史とずっと一緒にいたいと再び告白し、誕生日もともに過ごすことを約束する。

2月29日、芽衣と敦史の誕生日。芽衣は、美亜たち中学の仲間と陸の墓参りに行く。そこで芽衣は、あの日、陸が残した留守電の内容を話す。中学の頃のような普通の関係に戻ろうとの陸の留守電に、もっと何か出来たのではと考えてしまうと言う芽衣。美亜たちは、陸のことをずっと覚えていれば良いと話す。

その頃、敦史はリハビリセンターからの電話で夏実のリハビリが終了していなかったことを知る。パートで働いていたスーパーも辞めていた。もしやと思い、敦史は村越の店へと向かう。
posted by TV大好き at 22:26| あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤い糸,あらすじ,第九話,2

麻美は、中西優梨(鈴木かすみ)にも芽衣と陸のことを尋ねる。そして、麻美は芽衣の誕生日が2月29日だと知る。麻美は、下校途中の芽衣に会った。麻美は芽衣と敦史の誕生日が同じだとしても、運命で結ばれているのは自分と敦史だと言う。そんな麻美に芽衣は、敦史とのことは終わったことだと告げた。

リハビリが終わったと帰ってきた夏実(山本未來)は、敦史の誕生日を祝うことを約束。その夏実が公園にいると、幸子(渡辺典子)が話しかけてきた。幸子は、自分が別れさせてしまった芽衣と敦史のためにも15年前の真実を教えて欲しいと頼むが、夏実は答えずに去ってしまう。動揺した夏実に声をかけたのは村越浩市(松田賢二)だった。
posted by TV大好き at 22:24| あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。